読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やわた・北の国から届いたブルーベリーの口コミ&成分共通の効果

テレビショッピングでもおなじみのやわた(八幡物産)の目のサプリ「北の国から届いたブルーベリー」に配合の成分には共通する効果が?その口コミの評判は?

恐い眼の病気「緑内障」の症状と原因とは?

目に入った光が網膜に当たり、そこで電気信号に変わり
視神経に伝達されて脳まで届き「見える」という反応になる。

これが目で光をとらえてみるというメカニズムですが、
そのうちの視神経がヤラれるのが緑内障という病気です。

視神経に障害が起こると見える範囲つまり視野が
欠けていくのです。

視神経への障害は、目の中の内圧つまり「眼圧」が上昇すること
が関係して起こります。

そもそも眼球が丸い形をしているのは、目の内側から外側へ
圧力がかかっているからです。

目の中を房水という液体が循環し、新しい房水ができては
古い房水が目の外に出ていきます。

その出口のことを「隅角」(ぐうかく)というのですが、
隅角が閉じたり詰まったりすると房水の循環が
うまくいかなくなり眼圧が上昇します。

眼圧が上がると眼球の奥にある視神経が圧迫され、
障害されやすくなり、目から脳に伝わるはずの情報が
伝達されなくなり、視野が欠けてくるのです。

緑内障により欠けた視野は元の状態に戻すことができません。
ですので、早期発見と、進行を食い止めるための継続的な治療が
重要になります。